人気ブログランキング |

昼と夜 太陽と雨

ブログトップ

ウサギとカメ

ニコンから新型一眼レフカメラ D300 と D3 が発表になりましたね!
スゴイけど、スゴすぎ!
私的にはオーバ−スペックです。
これからどうなっちゃうんだろうって感じ。
デジタル一眼は低価格のD40でユーザー層を広げたと思うのですが、
その人たちは着いて来れるのでしょうか?
スゴいスペックでも、コストパフォーマンスが優れているとしても
その根本的な価格が高ければ買える人は限られてきます。
D40からいきなりD300はないでしょうが、もうちょっと買いやすい価格にしてくださいね。
ってそれはD80(とその後継)の役目ですね。
そんなわけでD80の後継機も期待しておりますw。
ごみ取り機能なんてエントリーモデルこそ必要でしょ!

私?
D3は買えないですしw
D300とF6が同じ値段じゃF6の方が欲しいし、
今コンタックスにはまっているので、
D3、D300を買うための資金捻出のため
中古市場にコンタックスが放出されるのを楽しみにしておりますw

しかしフルサイズで60万ですか。
画素数で言えばキヤノンの数世代前ですがメカは最新。
D1の時もそうですが
キヤノンに対するアンチテーゼといいますかニコンの姿勢にはちょっと惚れますねw。

「道を切り開くのは、いつもアウディ」というコピーがありましたが
カメラ業界においては、ニコンですね。
by nextak | 2007-08-23 21:40 | カメラ